噂のぶろぐ、はじめました

Pocket

こんにちは!

ヴィオラ奏者の朴 梨恵(ぱくりえ)です。このページを読んでくださってありがとうごいます♪

ここでは、わたしが今後どういうことをつづっていきたいか、

どんな人間なのか、ちょっと詳しく話してみたいと思います。

 

わたしの歩き方

音楽を4歳からはじめ、『機会 』と『』 に恵まれ続け、わたしは今も 音楽とかかわりながら、生きることが出来ています。

この長い年月の中で 学んだことで、 自分が今 大声で 「自分はこんなに凄いんだ」と言えることは、少ししかなく、むしろ自分はまだ出来ないことばかりだと、日々痛感しながら生きています。

昔だったらそんな自分を恥ずかしいことだと 疑わなかっただろうし、

出来る人を見ては落ち込み、

自分の不甲斐なさと比較して

まぁとっても!!無駄な時間を 費やしました。

 

でも。

自分が苦労したこと、
うまくいかなかったこと、
悩んだこと、
は全然恥ずかしいことではなく、(度合いは違えど) むしろ 極めてる人のほとんど皆が通った道だと。色んな出会いが 教えてくれました。そしてそれはまた、これからの世代の方達も通る道なんだ、と。

当たり前のこのことを知った時、私はどれだけ 勇気付けられたか分かりません。

 

そして、これは音楽の道に限らず、どの分野でも究極おなじこと。

そういった ことからどうやって 気持ちを立て直し、経験を積み重ねていったり、するのか。

私なりの方法をつづってみたいなと思いました。

 

そういうわけで、

私が音楽とともに生きる姿を、

シェアしたいと思っています!

誰が知りたいんだ~とも、思いますが、自分の頭の整理にもなる、という事に気づきました。

まずひとつ、ぶろぐを始めて良い点を見つけた。

 

では、楽しみにしてくださると幸いです!

 

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA